千代の里より、珈琲・山野草 風(ふう)

  2021 11月 霜月、 霜の降りる頃

 

11月。南信 特産品の代表「市田柿」の収穫が始まったこの地域、収穫・皮むきそして暖簾干し。柿農家はてんてこ舞いの忙しさ!

この時期 秋の紅葉を背景に「柿のれん」の美しい柿色が ひときわ目を引く飯田地域です。

 

赤く染まったリンゴ畑🍎。柿色に輝く市田柿の実。南信はどこもかしこ?も「ふる里の風景」であふれています。

 

風(ふう)の庭の白樺の葉っぱのカーテンも黄葉が進み、竜胆の花が今は盛り。秋晴れも続き風もさわやか(チョコっと寒いかも)

 

※ 「リンゴ狩り」「そらさんぽ」へお出かけの折は 「珈琲 ふう」へも是非 お立ち寄りください。(≒15分です)

 

 PS:三遠南信自動車道「天竜峡大橋」「そらさんぽ」が2019年11月17日(日)開通しました。

  山本ICから天竜峡大橋を渡り千代ICで降りていただくと「珈琲 風」に少しだけ近くなるかも? 

  

◎千代ICで降り 県道1号を右折 泰阜方面へ、千栄小学校を過ぎ500mくらい 「米峰・グリーンバレー千代(看板あり)」方面へ右斜めに

  上る。≒100m登り切り 米峰方面 へ左折し高架を渡る(県道1号の上)。道なりに峠を登り左に「ふれあい農園 大田」さんを見て さらに

  道なりに(右左折なし)進み峠を下り切ると左 4軒目に「珈琲 風」が、、。道狭くカーブ多し 対向車にご注意下さい。


※ 天竜峡大橋・そらさんぽ(橋梁の下に歩道が、、。展望善し。)

空散歩してみない?

                

散歩できる時間

  11月~2月 AM7:30~PM4:30

  3月~10月 AM6:30~PM6:00

  橋の全長≒280M   高さ 水面より≒80m 



〇 木っ端 と 石っころ展

                                       atelier-K

 

 古い木切れ と 拾った 石っころ で イメージをふくらませて、、。 

  お部屋の片隅に ココロ 和むミニトリップを、、。

 

 

 

 

 

 

  常設展示。


珈琲 山野草 風